マンション相場を査定で知ろう!

マンション査定 相場

不動産は一物一価といわれ、広さが同じでも形が違ったり、住所が近くても道路との接し方などの違いによっても価値は異なり、比較することは困難で、計算で答えが出るものでもありません。

一物一価という言葉とは矛盾しますが、一物多価という言葉もあり、価値があっても買い手がいなければ取引ができないため、売却、資金化を急げば価格を下げる必要があり、実際に取引が成立した成約価格こそがその物件の時価ともいえます。

マンションを売却するなら、少しでも高く売りたいのは誰もが思うことなので、売れそうな価格帯=相場を知るために便利なのがマンション査定です。

媒介を依頼して、成約したら仲介料を支払いますが、マンション査定だけなら無料でサービスをしてくれる不動産会社は少なくありません。

相場を知るためには、複数の査定結果を比較することが重要ですが、参考になる資料をたくさん入手できた場合、その中で価格が一番上のものと一番下のものはあえて除いて、それ以外の査定結果の平均を取ると、統計的には有効です。

簡単 中古マンション査定

自動で簡単にできる中古マンション査定
マンションを売却するときは価格を自分で決めますが、価格は取引の成否を握る重要なポイントです。
価格が高いと買い手がなかなか見つからなかったり、時には値下げが必要になる反面、あまり簡単に成約すると、もう少し高くても売れたのではないかと後悔することになりかねません。
とはいえ、全く同じ条件で比較するものがないので、結果的に売れた金額がそのマンションの今の価値です。
価格は、計算で答えを出すものではなく、最近の成約事例などを参考にして自分で決めるものですが、参考にする成約事例や、最近の購入希望者の動向を知るには中古マンション査定が便利です。
売却を依頼して、買い手を見つけてもらったら、仲介手数料を支払いますが、中古マンション査定は無料で行ってくれる業者も多数あります。
また、ネットの中古マンション査定一括サイトでは、住所や面積などの物件の条件を一度入れたら、同じ情報を何度も登録しなくても、自動で複数の見積もりが届きます。
その中で、関心を持った会社には、実地の詳細な査定を依頼してみるのがおすすめです。

マンションを高く売るには